魔法のボトルは、自然界に存在するラジウム鉱石を釉薬に使用して焼き上げた信楽焼で、 次代を担う新製品「健康・環境のための役立つ陶器」が開発できないかというテーマのもとに開発された商品シリーズの一つです。口コミだけで30万本のヒット商品です。


魔法のボトル

魔法のボトル内に入れた水はアルファ線の攪拌作用により、絶えず細かく動き、この作用によりボトル内の水はイオン化し美味しく感じられます。アルコール類の場合はアルコール類の周りを整列した水分子が取り囲み、味がまろやかになります。何年も寝かした酒が美味しいと言われるのはこのためです。

ボトル内に投入した水や酒類は、投入後即座に変化していきますが、味覚の違いを理解していただくためには、一昼夜程度置いた状態での飲用をお薦めしています。

サイズφ80mm×H240mm
容量:720ml
カラー 白/黒
■魔法のボトル(税込: 2,808円)ご購入はこちら


■マイナスイオン測定器でのイオン測定事例 とその比較

測定場所
マイナスイオン個/cm3
 ラジウム鉱石を含むボトル
1500
 トルマリンを含むボトル
2100
 鉱石を含まないボトル
500
測定日:平成14年8月10日午後ニ時(晴れ32℃)
測定機器:AIR ION COUNTER(U.S.A製)
数値は魔法のボトルと同形状にトルマリンを同混入したものと、鉱石を混入していない3種を5分間測定し、最大値と最小値の平均値です。 尚、測定値は測定日の天候・温度・環境により一定ではありません。
上へ
紫香楽ラボ株式会社 ーJAPAN CULTURE DISING 未来史耕創智企業ー 
〒529-1802 滋賀県甲賀市信楽町大字黄瀬2321番地1  TEL:0748-83-8255 FAX:0748-83-8233
お問い合わせ 紫香楽ラボオンラインショップ