魔法の容器は、自然界に存在するラジウム鉱石を釉薬に使用して焼き上げた信楽焼で、 次代を担う新製品「健康・環境のための役立つ陶器」として開発された「魔法のボトル」と同じ製法の姉妹品です。

魔法の容器  

魔法の容器からは微妙なアルファー線が絶えず放出され、空気中のイオン電解作用によってマイナスイオンを発生しています。容器内に食べ物や飲み物を入れて置きますと、風味が増したり味がまろやかになっていきます。
食品の鮮度も、マイナスイオン化した空気層が防護壁のように食品を包み込み、酸化、腐敗しにくくしますので長持ちします。

サイズ:直径117mm×高さ75mm
色:クリーム、ブラック
魔法の容器のご購入はこちら


魔法の容器
■マイナスイオン測定器でのイオン測定事例 とその比較

 測定場所
マイナスイオン個/cm3
 マンションの室内

1500

 木造の室内(土壁・畳等)
2100
 工業地帯
500
 森林
2000
 池の周辺
12000
 魔法の容器
25000~30000 以上
測定日:平成16年11月10日午後三時(くもり18℃)
測定機器:AIR ION COUNTER(U.S.A製)
尚、測定値は測定日の天候・温度・環境により一定ではありません。
 
上へ
紫香楽ラボ株式会社 ーJAPAN CULTURE DISING 未来史耕創智企業ー 
〒529-1802 滋賀県甲賀市信楽町大字黄瀬2321番地1  TEL:0748-83-8255 FAX:0748-83-8233
お問い合わせ 紫香楽ラボオンラインショップ