滋賀県南部、信楽にある丘の上のしんにょ陶器とのコラボレーションにより、信楽焼の陶器によるスピーカーを開発いたしました。内蔵されたフルレンジのPPコーンと信楽焼が共鳴して、オプションのUSB端子からipad、パソコン等のPC機器への接続も可能。土のぬくもりを感じさせる陶器の質感とデジタル機器が融合した新しいスピーカーです。


家族茶碗・TOU-GRASS・新茶器

家族茶碗

TK-300(小)黒
商品コード10841
サイズ:W125×D110×H135mm
\104,000 (税別)

TK-500(大)黒
商品コード10844
サイズ:W200×D190×H195mm
\196,000 (税別)

※写真はTK300(小)黒です。

家族茶碗

TK-300(小)青
商品コード10840
サイズ:W125×D110×H135mm
\104,000 (税別)

TK-500(大)青
商品コード10844
サイズ:W200×D190×H195mm
\196,000 (税別)

※写真はTK300(小)青です。

家族茶碗

TK-300(小)黄
商品コード10840
サイズ:W125×D110×H135mm
\104,000 (税別)

TK-500(大)黄
商品コード10844
サイズ:W200×D190×H195mm
\196,000 (税別)

※写真はTK300(大)黄です。


スピーカー仕様
◇形式 8 cm フルレンジ PPコーンのスピーカー
◇再生周波数帯域 100~20,000 Hz
◇最大入力 30 W

家族茶碗

背面にオーディオの出力端子を配備。また標準でアナログ端子を搭載。ステレオの入力端子に接続いただけます。

  家族茶碗

しなやかな音質、ポリプロピレン製振動板とネオジウムマグネットを採用した8cmフルレンジユニットを採用。澄み切った音の再現力と音の広がりは、陶器ならではの持ち味です。

洋風から和風まで色々な趣きのスペースに置いて違和感のないモダンなデザインと質感は、陶器ならではの味わいが感じられます。やさしい質感や形状はナチュラルな空間にお似合いです。京都祇園の老舗和菓子店などで利用されています。


新茶器

しんにょ陶器では器や花入れ、置物、手洗い鉢など、生活によりそった器づくりや、陶芸教室を主催し日本の伝統美や技術の伝達など 幅広く活躍されています。

◆お問い合わせ先
製品に関するお問い合わせはこちらから


上へ
紫香楽ラボ株式会社 ーJAPAN CULTURE DISING 未来史耕創智企業ー 
〒529-1802 滋賀県甲賀市信楽町大字黄瀬2321番地1  TEL:0748-83-8255 FAX:0748-83-8233
お問い合わせ 紫香楽ラボオンラインショップ